kiki vivi lily「Lazy」


タイトル:『Tasty』
2021/10/1 配信

スウィートで魅惑的な歌声と、ブラックミュージックを下地にしたグルーヴで彩度の高いポップネス・ソウルを奏でる注目のシンガーソングライターkiki vivi lilyが2nd Full Album「Tasty」をリリース。
今作は、何気ない日常のハイライトを多彩なサウンドで表現し、1枚を通して味覚のフルコースを深く堪能できるような、色鮮やかで贅沢な作品に仕上がっている。 




web: https://columbia.jp/kikivivilily/

空白ごっこ「プレイボタン」


タイトル:『9/22(水)配信リリース 「プレイボタン」 10/20(水)リリース EP「開花」』
2021/10/20 EP「開花」 通常盤:PCCA.6061

空白ごっこは東京下北沢を拠点にインターネットシーンを中心に活動中の音楽ユニット。
楽曲のエネルギーに負けない胸に刺さるパワフルでエモーショナルなヴォーカルを「セツコ」が担当し、 メインコンポーザーとして「koyori」「針原翼」がそれぞれの特徴を活かした楽曲を制作。
何もないけど何かある「空(くう)」の世界観を「心」に例えて、 その精神世界で遊ぶ(ごっこする)ことをコンセプトにしている。2021年元日にリリースした「運命開花」がサブスクリプションサービス各社多数のプレイリストに選出された他、 MusicVideoは投稿後120万再生されるなど注目を集めた。
今作「プレイボタン」は作詞作曲をボーカルのセツコが手掛け、誰かと一緒にいることで生まれてしまう気が付かなくても良いことを拾い上げたミドルテンポのナンバーで、ピアノから始まる繊細でどこか不安定な雰囲気のメロディーとセツコの持つ独特な儚さや切なさ、心に染みる歌声が融合している。


web: https://www.kuhakugokko.com

Helado Negro「Gemini and Leo」


タイトル:『Far In』
20201/10/22 4AD0399CDJP

細野晴臣、デヴェンドラ・バンハート、Mndsgn(マインドデザイン)、トロ・イ・モワ好きに大推薦!
80年代ディスコと90年代ヒップホップが無人のボサノヴァ海岸で黄昏れるほっこりチルなグルーヴが堪らない2021年下半期大注目作!
ビートメイカーとしてそのキャリアをスタートさせ、プレフューズ73とのバンド、サヴァス・アンド・サヴァラスへの参加を経て2009年に始動したNYインディ重要人物ロベルト・カルロス・ランゲのソロ・プロジェクト。
スフィアン・スティーヴンスのレーベルにカタログを残し、2019年にリリースした前作『This Is How You Smile』ではヒップホップ、トロピカリズモ、エレクトロニカを甘いサイケデリアで醸造した歌もので世界的に大きな評価を獲得。
エクアドル移民ならではのサウダーヂとメロウネス、そしてブルックリン・インディーのアーバンな響きが渾然一体となった最新アルバム『Far In』を〈4AD〉より10月22日に世界同時リリースする。


web: https://www.beatink.com/products/list.php