BabySitter「流れ星はきっと」

BabySitter『キンコンカン』
2018/9/4 HPP-1010 ¥1,500
201809012015年10月に結成した名古屋を中心に活動する女性4人組バンド、BabySitter(ベビーシッター/ベビシ)。
2nd自主制作盤『ボクのうた』がタワーレコード渋谷店の未流通CDコーナー(タワクル)で発売、初日のタワー渋谷店デイリー総合チャートで乃木坂46に続いて3位を記録。
渋谷店のタワクルコーナーで11週1位、名古屋パルコ店で21週1位、梅田NU茶屋町店で10週1位とタワー東名阪コーナー1位記録を作る。
初の全国流通盤はその評判がSNSや口コミで話題を呼び、MV再生数50万回を超える「ボクのうた」を含む、現在の彼女たちの勢いを象徴する全6曲を収録。
“カワイイだけじゃない”芯の強さを聴かせる1枚。
プルモライト「赤色に狼狽」

プルモライト『声彩を放つ』
2018/9/5 DLCR-18092 ¥2,315
20180902札幌在住の4人組ロックバンド。
前作からおよそ2年振りとなる1stフルアルバム『声彩を放つ』は、代表曲の「間もなくフィクション」「8回目のマニフェスト」のほか、プルモライトにしか表現出来ないロックがぎっしり詰まった作品になっている。
リード曲「赤色に狼狽」は、プルモライトらしいロック、そして一歩前に進んだ感じを表現するために、どこか懐かしい歌謡曲っぽさと洗練されたアレンジを心がけました。
ワクワクするようなリフ、そして一番大切にしている歌のメロディーに重きを置き、“今宵、冷たいナイフで刺す” “心は病気” など、今までで一番すぐ目に付くインパクトを含んだ歌詞にも挑戦しています。
FILTER「To My Joy」

FILTER『euphoria』
2018/9/12 290-LDKCD ¥2,300
20180803千葉県柏市発。見る者を巻き込む5人全員で行う圧倒的なシンガロングフレーズと骨太なバンドサウンドに絡み合うストリングス、ホーン、ベルといった煌めき溢れる音からは「多幸感」「祝祭感」といったキーワードを感じさせる。
PUNK / emoをバックグラウンドに持ちつつも、indierock / pops / クラシック / ダンスミュージックなど雑食に探求し 今までに無かった新しいバンドサウンドを作り上げる5人組。