「長野県大規模災害ラジオ放送協議会」は、様々な教訓を残した 阪神淡路大震災発生から2年後の1997年に、当社の他、信越放送、 FMせんこうじが中心になり、ライフライン関係の企業・団体、それに市町村などが会員となって発足しました。
今回発行した「防災ハンドブック」には、地震に対する備えを中心に 様々な災害に対する日頃の準備と、万が一の場合の対応がコンパクトにまとめてあります。
もしもの時のために、「いつものラジオ」と一緒にお手許に置いて ご活用ください。


長野県内の学校や自治会など各種団体様からの団体申込を受付けています。
下記申込フォームよりお申込み下さい。


【タイトル】
〜ラジオを聴いて安心・安全〜防災ハンドブック

【発 行】
長野県大規模災害ラジオ放送協議会

【掲載内容】
・耐震診断問診表・迅速で安全な危機回避・もしもに備える持ち物チェック 等

【お申込み数量】
50部〜300部まで(50部単位となります。)

【お渡し方法】
1-FM長野 松本本社または長野支社まで引き取りに来ていただく。
2-代表者様へ一括送付(送料はご負担いただきます)

【送料について】
送付ご希望の場合は、着払いにて送付いたします。
送料の目安:50部800円程度 料金は目安です。
配達地域などにより、料金が若干異なる場合がありますのでご了承下さい。

【その他】
・配布予定部数に達し次第、終了になります。
・個人でご希望の方には随時、FM長野 松本本社、長野支社でお渡ししています。

お申込みフォーム