上白石萌音「永遠はきらい」


タイトル:『i』
2019/7/10 UPCH-2188 ¥1,667

今作は、上白石萌音本人が愛してやまないYUKIさんが作詞を担当、作曲・サウンドプロデュースは、MVの総再生回数1憶回を誇り、動画発アーティストの中でも破竹の勢いで注目を集めるバンド、ヨルシカのn-bunaを迎えるという、想像を超えたコラボレーション楽曲です。
YUKIさんの恋心を巧みに表現した独特な世界観、そしてヨルシカn-bunaのキャッチーで忘れられないメロディを上白石萌音が歌い上げています。

web: https://kamishiraishimone.com/

ズーカラデル「イエス」


タイトル:『ズーカラデル』
2019/7/10 PECF-3235 ¥2,315

昨年大きな躍進を遂げたロックバンド、ズーカラデルが自らの名前をタイトルに据えた初のフルアルバム「ズーカラデル」をリリース!
前作品にて口コミとCD ショップで話題を呼び、メディアをはじめ注目度を一気に高めたズーカラデル。
そして遂に完成した本作品は、彼らの地元である北海道に拘り制作し、圧倒的なメロディセンスと歌詞はより磨きがかかり、ズーカラデルの魅力が存分に詰まった作品に!
新たな代表曲、そして応援歌になっていくであろうリード曲「イエス」を含めた未発表曲3 曲を含む全12 曲を収録。
そして、リリース後には全国9 箇所のワンマンツアーも開催決定!
いまのズーカラデルが存分に詰め込まれた新作でいよいよ全国へ飛び出します!

web: https://gooutzoo.com/

TYCHO「Pink & Blue」


タイトル:『Weather』
2019/7/12 BRC602 ¥2400

壮大な情景が浮かぶようなトラックと透明感のある美しいボーカルが感涙物の1曲!
前作はグラミー賞受賞、今年のフジロックに出演するTychoの待望の最新作『Weather』より、性別を超えたラブソング!男性と女性を同時に愛したことがインスピレーションとなった楽曲。
2011年にリリースされた2ndアルバム『Dive』がCDショップのバイヤー達から絶大なる支持を受け、その評判はじわじわと拡がり、ここ日本でも驚異的なロング・セールスを記録。
2013年にはTAICO CLUBで初来日を果たし、そのバンド編成でのライブで更なる大反響を呼び起こした。その後のジャパン・ツアーの完売が続出するなど、日本でも人気のバンドです!


web: https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=10274

さなり「嘘」


タイトル:『SICKSTEEN』
2019/06/5 AZCS-1080 ¥2,800

16歳のラップアーティスト・さなりは、小学校低学年のときから動画制作を開始し、中学生のころからフリースタイルでラップを始める。 リリックがストレートに入ってくる力強さと、そっと人に寄り添うような優しさを兼ね備えた歌声は一度聴いたら耳から離れない唯一無二の存在。 6月5日リリースのファーストアルバム『SICKSTEEN』のリード曲となる「嘘」は、現代を生きる16歳だからこそ書ける、さなりの等身大の想いが心地良いメロディーにのせられた渾身の一曲。

web: https://sanaridayo.com

ビッケブランカ「Ca Va?」


タイトル:『Ca Va?』
2019/6/12 AVCD-94433 ¥1,200

ビッケブランカ、6月12日(水)にメジャー3rdシングル 「Ca Va?」 (読み:サヴァ)リリース!
2ndアルバムから約7ヶ月ぶりとなるCDリリースのリード曲は「Ca Va?」。
今作は「まっしろ」のバラードから一転、聴き手の想像を遥かに超える、エッジの効いた楽曲に!
「Ca Va?」は、フランス語で「元気?」を意味し、奇天烈な魅力で何とも癖になりそうな1曲に仕上がりました!



web: https://vickeblanka.com/