Jorja Smith「Blue Lights」


アルバム:『Lost & Found』
2018/7/4 HSE-6822 ¥2,400

本国UKでは2016年頃からBBCやThe Guardianといった数々の主要メディアで大絶賛され、ロンドンでは既に5000人キャパの会場をソールドアウトにするほど注目を集め、また、ドレイクやスクリレックスらからも称賛され、ブルーノ・マーズの北米公演にも参加するなど、さまざまなアーティストからの信頼も集めている期待のR&Bシンガー、ジョルジャ・スミス。
2018年最大の注目新人が登場です!
そんなジョルジャ・スミスですが、早くもサマーソニックでの初来日が決定しています!
これは絶対に見逃せない!


web: http://hostess.co.jp/artists/jorjasmith/

杏沙子「花火の魔法」


アルバム:『花火の魔法』
2018/7/11 VICL-65025 ¥1,600

鳥取県出身、2016年に本格的に音楽活動をスタート。
インディーズ時代にYouTubeにて公開した3曲のMVは総再生回数500万回を超える、群を抜いたポップセンスと衒いのないチャーミングな歌声を併せ持つ、今最も活躍が期待される次世代シンガー“杏沙子”が、7月11日ミニアルバム「花火の魔法」で待望のメジャーデビュー!
幅広いポップスの世界のなかで育った杏沙子本人作詞/作曲のポップセンスの冴える弾けた楽曲たちに加え、新進気鋭の作家による書き下ろし楽曲を含む全5曲を収録。

web: http://asako-ssw.com/

FINLANDS「ガールフレンズ」


アルバム:『BI』
2018/7/11 FU-017 ¥2500

FINLANDS、ニューアルバム「BI」のリードトラック「ガールフレンズ」。
これまでのFINLANDSを踏襲しながらも新境地に踏み込んだ彼女たちのサウンドを体感できる楽曲。
淡々と進む中にも独特のコード進行が、塩入冬湖のボーカルとあいまって癖になること間違いなしの極上ポップネス!
「欲を言えば格好をつけないでいいのであればそのままの名前のわたしをとっとと愛せよ。
と願うのです。愛しい人には幸せに生きていて欲しい。
だけど、わたしは自分の力でしか手に入れられない幸せが欲しい。
ずれている、酷く愉快にずれている。恋は発明みたいなのに恋じゃ喰えない事ばかりだ。」と言う塩入の想いが詰まった一曲です。

web: http://finlands.pepper.jp/